友達のトイレが水漏れしたって聞いて、急に不安になってきた

water_leak
この間、友達のトイレが水漏れしたって聞いて、急に我が家のトイレも不安になってきました。その後、業者に水漏れの原因を調べてもらったらしいのですが、どうやら便器に排水するゴムフロート弁が故障していたようなのです。そうした友達のトイレの水漏れトラブルと同様のトラブルが、実は我が家でも数日前から発生しているのです。我が家の場合、水漏れする水の量自体は友達の家のトイレ程ではないのですが、便器に排水した後もチョロチョロと水が止まらないのです。こうしたチョロチョロと流れる水漏れでも、何日も続くと水道料金が結構高くなるらしいですね。

そこで、給水タンクの上蓋を開けて中を覗いてみたのですが、意外にも素人ではわかりにくい複雑な構造になっているのには驚きました。しかも、タンク内にある各部品の汚れが随分と酷いのです。これだけタンク内の各部品が汚れていると、いつ何時動作不良のトラブルが発生してもおかしくないと思います。そうはいっても、そもそもタンク内の部品がどのような仕組みになっているのか?ということ自体が分からないので調べてみることにしました。その上で、水漏れの原因を突き止めるしかないと思います。その結果、やはり友達の家のトイレの水漏れトラブルと同様に、我が家の場合も便器に排水する部品のどれかが故障しているのではないか?といったことが分かりました。そこで、タンク内にある各部品の劣化状況を調べる前に、まずは汚れの酷い部品の掃除をしないといけないのかもしれませんが、それは後ほどするということにして、とりあえず水漏れの原因でもあるゴムフロート弁やゴムフロートを持ち上げている鎖などを調べてみたところ、ゴムフロート弁にゴミがこびりついていることが分かりました。もしゴムフロート弁が壊れていた場合には、部品の交換が必要なのですぐには直らないのかもしれませんが、幸いにも我が家の場合ゴミを取り除くだけで済みました。